忍者ブログ

みず

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > > 「アズママ」の仕組

「アズママ」の仕組


記事によりますと、アズママ会員が「残業で保育園の迎えに間に合わない」とサイトに入力したとします。すると、同じ保育園に子供を預ける別の会員の人達にメールでその旨が配信されます。その会員の中で、「私行けるよ」とメールを返信すれば手助け成立。それでも助けられる会員がいないときは、アズママに登録しているママサポーター(現在400人)が駆けつけてくれるのだそうです。「同じ保育園」ということで、安心できますし、親近感もわきます^^。損害保険も整っているとのことでますます安心です。お礼もリーズナブルなのです。“1時間500円”。この「支払う」という行為が頼みやすいと評判のようです。
サービスを利用している会員の声も載っています。「同じ保育園のママ友達が助けてくれるので安心」(30代女性)。会員の母親個人からは手数料は取らず、団体契約したマンション管理組合や学習塾からシステム利用料を得ているというのも、母親からしたら嬉しいですよね。

催眠療法料金、東京都
池袋 カウンセリング
PR

PAGE TOP