忍者ブログ

みず

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > > 優先とかあったのか・・・

優先とかあったのか・・・


2014年5月20日の東京新聞の朝刊に載っていた記事を読んで、なんてことをしているんだ・・・信じられない・・・と憤りを感じました。事前注文が集中した大ベストセラーは、“全国規模の大型チェーンから優先的に配本され”。はい、本屋さんのお話です。「流通の活路探る地方書店」という見出しで、中村陽子さんのお話です。ベストセラーの注文を出しても、地方の小書店には入ってこないのだそうです。理由は前述したとおりです。全国規模の大型チェーン店に優先的に配本されているから。広島県のある書店のお話です。2013年、村上春樹さんの新刊発売日に一冊も仕入れることが出来なかったそうです。
その広島県の書店の店主は、自分で市街地の書店を何件も回り、図書カードで購入してきて自店で販売したそうです。機会損失が地方の小書店で続出しているのです。売れる本が置けない、置けば必ず売れる本なのに・・・。注文通りに入らないことはよくあるとも語っています・・・。

催眠療法料金、豊島区
望む方向に変って行き易くする
PR

PAGE TOP